ライフハック

スマホの誘惑に勝つ最強方法3選【現役理系大学生が徹底解説します】

こんにちは!ミニマリストこうだいです。(@koubloginfo)

この記事では日々何かを頑張っているあなたにスマホの誘惑に勝つための方法を3つ教えたいと思います!

おそらくこれらを実施できればあなたはもう「スマホ 誘惑」なんてググることは一切なくなるでしょう。自信アリです。

・受験勉強や英語学習を頑張りたいがスマホを触ってしまう。

・1日をもっと有意義に使いたい。

こんな読者さんの悩みに答えます!お任せください!

スマホの誘惑には根性では絶対に勝てない

まず理解して欲しいのが人間は欲望に根性で勝ち続けることはできません。

なぜなら人間は何かに取り組んでいる時、脳内では常に欲望と理性が戦っているからです。

スマホを触ったり、余計なことをしているのは欲望に負けている状態です。

これは脳科学的にも正しいことです。ちょっとした音や匂いや思考などの刺激が入ると脳はすぐに作業に集中モード遠ざかってしまいます。

じゃーどうすればいいの?
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
モチベーションに頼るのではなく、欲望や欲求をコントロールする仕組みを作ればいいんです!

親や学校の先生が「スマホを控えなさい」とよく言いますが、はっきり言ってあれだけでは無意味です。

脳がスマホの欲求に勝ちやすい仕組みを作ることが大切なんです。作業に集中しやすい仕組みを作ることで、モチベーションだけの状態と比べて長期的に頑張ることができるようになります。

ではここから具体的な解決方法を紹介していきます。

タイムロッキングコンテナにスマホを入れる

タイムロッキングコンテナとは?

まずはスマホをタイムロッキングコンテナに入れるという方法です。

タイムロッキングコンテナとは、時間制限ロック付きの箱のことです。

例えばこの箱にスマホを入れて5時間と設定すれば、箱を壊さない限りスマホを取り出せないというわけです。

その商品がこちら↓


定番の物です。少し高いですが、はっきり言ってこれを使いこなせるだけでスマホの悩みは解消できます!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
受験生の方は合格率がグーーンと上がりますよ!

おすすめの使い方

とはいえこの箱を使うことさえ自粛してしまうと意味がありません。

朝起きてスマホを触り、気付くと夕方になっている人もいるかもしれません。

そんな人におすすめの使い方が夜寝る前に箱に入れ23時間後にセットすること!

こうすることで日中はスマホを触らずに済むことに加えて夜1時間スマホを使えるご褒美タイムがあります。少しストイックですが成果は確実な使い方です。

ぜひ自分に合った使い方を見つけてください!

箱が用意できない方で同居人がいる方は職場にスマホを持って行ってもらうという方法もナイスです。

とにかく物理的にスマホを使えない状況を作ることです。頑張ってください❗

ホーム画面やアプリを整理する

次に紹介するのが、スマホを整理するという方法です。

これは調べものをしようとスマホを開いた時に、SNSやYouTubeを開いてしまう人におすすめの方法です。

まずは僕のスマホのホーム画面を見てください↓

シンプルでかっこよくないですか??他人に見せると必ず引かれます(笑)

なぜモノクロかは次の章で説明しますね!

全てアプリがホーム画面にあります。天気ウィジェット、よく使う下のアプリ、使うグループ、使わないグループの4つしかありません。加えてゲーム系は全て削除しています。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
(本当はモンストやりたいけど…!!)

こうすることでスマホを開いた時に余計なアプリを開いてしまう確率を下げています。

ここまでしなくとも、学習や作業に邪魔なアプリはグループ分けしてホーム画面の遠くに移動させるだけでも効果はあると思います。

もちろんゲーム、SNS等を全て削除できるのならそれがベストかもしれません。ただそれができない人も多いと思うので、この方法を書きました。

スマホをモノクロ化する

スマホをモノクロ化するとは?

次のおすすめの方法はスマホをモノクロ化するという方法です。

先ほどの僕のホーム画面をもう1度見てください。これどのアプリを開いても全部モノクロなんです↓

 

これで完全にスマホ中毒が改善されるというわけではありませんが、確実にInstagramやYouTube、ゲームの魅力は下がるので効果は高いです。

スマホを触りたいという欲が減り、スマホを触っていても飽きやすくなります。

これは僕自身が感じたことですが、多くのサイトでもスマホ中毒に効果があると書かれているんです。

やってみるとわかりますが「なんかスマホつまんない」ってマジで思います。どうしてもカラーで見たくなったらタブレットやパソコンで見ればいいので、苦痛もないのでおすすめ!

モノクロ化のやり方

では実際にスマホのモノクロの設定方法を紹介します!

(androidの方法はこちらを参考にしてください。)

  1. まずはiPhone設定画面を開き、アクセシビリティを探して開きます。
  2. アクセシビリティを探して開きます。
  3. 画面表示とテキストサイズを探して開きます。
  4. カラーフィルタを探して開き、オンにします。
  5. グレイスケールが選択されていない場合は、グレイスケールをタップします。

これで終了です。最初は慣れないですが、すぐ慣れますので少しの我慢です!

モノクロ化する他のメリット

おまけですが、スマホをモノクロ化する他のメリットもすごいので紹介します。

これ見たらもう「モノクロしか勝たん!」ってなります!

①目が疲れにくくなる。

モノクロにすることで色の刺激が激減するので、目が疲れにくくなります。

②寝る前に見ても睡眠に影響を与えにくい

ブルーライトがほぼ出なくなるので、睡眠の質が上がります。

③バッテリーの節約になる。

画面の発光量が減り、バッテリーが長持ちします。

④ダイエット効果があるかもしれない。

SNSの食べ物を見ても美味しそうに見えないので、食欲が抑えられて痩せやすくなります。

どうですか?個人的には②の睡眠に効果があるというのが気に入っています。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
皆さんもモノクロ効果を実感してくだいね!
モノクロ化すご過ぎ!!

まとめ

いかがでしたか?今回はスマホの誘惑に勝つための方法を3つ紹介しました。

もう1度復習して終わりましょう!

  1. タイムロッキングコンテナを使う。
  2. スマホ内を整理する。
  3. スマホをモノクロ化する。

やっぱり最強は①のタイムロッキングコンテナを使うです。物理的にスマホを触れない状況を作ることに勝るものは、スマホを手放す以外にありません。

①の購入を最優先に考えつつ、②③も実行しましょう!

リンクをもう1度載せておきますので、使ってみてください!↓

頑張ってくださいね。応援しています!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
最後まで読んでいただきありがとうございました!

このブログでは、他にも人生がより良くなるような記事をたくさん書いているので、ぜひ他の記事も覗いてみてください!

それではまた👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です