ミニマリストを楽しむ

【知らぬは危険】大学生の僕が痛感したミニマリストのデメリット5選

こんにちは!大学生ミニマリストこうだいです。(@koubloginfo)(@koubloginfo)

この記事では、一人暮らし大学生の僕がミニマリストになって痛感したミニマリスト生活のデメリット5つを書きます。

・ミニマリスト生活にデメリットってあるの?

・ミニマリストになって苦労するポイントを知りたい!

このような疑問にお答えします!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
なお、ミニマリスト生活はメリットも多いです。詳しくはこちらの記事で書いています↓
大学生の僕が感じたミニマリスト生活のメリット5選【皆、物多すぎ】ミニマリスト生活のメリットをテーマに書きたいと思います. 最近ミニマリストが流行ってるけど、実際良いの?ミニマリスト生活をすることのメリットってあるの?このような疑問を解決する記事です。...

 おしゃれの幅が狭くなる

ミニマリストのデメリットのその①は「おしゃれの幅が狭くなる」です。

ミニマリストと言っても捨てる物は人それぞれですが、服はミニマリストが捨てるべき物としての代表格と言っても過言ではありませんね。

普段は着ないような2軍3軍の服のみを捨てたとしても、やはりコーデのパターンやジャンルには制限がかかりがちです。

捨てる際は勢いに任せず、意外に慎重になった方がいいかもしれません!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
例えば、冬のアウターなどですね。僕はつい2着まで絞りましたが、3着あればなと後悔しました。

 意外と理解されないライフスタイル

ミニマリストのデメリットその②は「意外と理解されないライフスタイル」です。

ミニマリスト生活をいざ始めると、時間が増えたり、節約につながったり、心にゆとりができたりと色々なメリットに気付けます。

ですが、断捨離をした経験や習慣がない人にとっては理解しづらい価値観やライフスタイルに見えるようです。

(例)なんで物をそんなに捨てたの?もったいないじゃん!

このような感じですね。僕の場合は一人暮らしの中でミニマリストになったので、帰省した時には価値観のすれ違いを感じます。

(ミニマリストは物を捨てることが好きなのではなく、物を捨てることで得られるものを大切にするので…)

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
将来恋人と同棲したり、結婚する時には苦労するかも。

 新しい物を増やすことへのハードルが上がる

ミニマリストのデメリットその③は「新しい物を増やすことへのハードルが上がる」です。

これはメリットとも言えなくもないですが、時としてデメリットにもなります。

メリットとしては、物を買う時ですね!

ミニマリストになると、いい意味で「ホイホイ」とは物を買えない体質になるので自然と節約につながります。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
僕は余程気に入った物でない限り、服などは買わなくなりました。

デメリットとしては、物をもらう時です。

もう置物とかは辛いですね。せっかくもらった物だから捨てるわけにもいかないし、なんならその人が家に来た時に置いてなかったら失礼だし…。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
ぜひミニマリストさんにプレゼントする時は消耗品や経験を送ってあげてください!

自分にプレゼントしてくれる人を悩ませる

ミニマリストのデメリットその④は「自分にプレゼントしてくれる人を悩ませる」です。

今度はプレゼントする側の人の話です。あなたがミニマリストであるせいで、プレゼントを送ろうとしてくれている人に苦労を掛ける可能性があります。

これからプレゼントしようとしている相手が「物をもたない派」なんて普段から言っている人だったら、もう何をあげたらいいのか分からず困ってしまいます。

特に恋人や家族、親友などの身近な人にありがちです。

物じゃないものってなんやねん!あげづらいねん!

あげる側もミニマリスト思考が持っている人ならいいのですが、現実は「ミニマリストって何?」って人ばかりです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
日本人が宗教やベジタリアンなどに馴染みがない感覚と似ているのかもしれませんね。

解決策としては、

  • 「これが欲しい」素直に伝えておく
  • 消耗品だと嬉しいと伝えてくおく
  • 食事などの経験となるようなプレゼントをお願いする
  • くれるだけ嬉しいと思う(マインド面)

などがあるでしょうか?

決して「いらない」などは言わないように…。

プレゼントする際に、「何が欲しい?」と聞くことは相手の満足度を結果的に高めると、心理学的な観点からも明らかになっているそうです。

他人の部屋が余計に汚く見えてしまう

ミニマリストのデメリットその⑤は「他人の部屋が余計に汚く見えてしまう」です。

ミニマリストになると、友人が家に来た時に「何もないね」と言われるほど、部屋がスッキリしがちです。

例えばこの写真を見てください。ミニマリストでない人がこの部屋を見ると、「綺麗」というも受けると思いますが、「何もない」という印象も受けるはず。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
僕はこのぐらい何もない部屋を好みます!もちろん僕の家はこんな豪邸ではありませんが(笑)

少しは話がそれてしまいましたが、何が言いたいかというと、ミニマリストになると綺麗な部屋の基準が上がるから、他人の部屋を見た時にいい気がしなくなるかもよってことです。

ちなみに僕の実家はすさまじく散らかっていて、帰省して家に入った瞬間から毎回げんなりしています。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
2年前までは普通に過ごせていたのに!(笑)

結局、ミニマリストにはなるべきなのか

ここまでミニマリスト生活のデメリットを5個紹介してきましたが、結局のところミニマリストになるべきなのでしょうか。

僕の結論はこちらです↓

未来をもっと良くしたい人はミニマリストになるべき

先ほどにも書きましたが、ミニマリストは物を捨てることが好きなのではなく、物を捨てることで得られるものを大切にする人たちです。

こちらの記事で詳しく書いていますが、ミニマリスト生活には、時間が増えたり、集中力が上がったりと、人生をよくする効果が多くあります。

服が好きな人は服以外の物から捨てるなどもできますので、将来への自己投資?として取り組むといいのではないでしょうか!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
ミニマリストに興味があるけど何を捨てたらいいかわからない人はこちらの記事をどうぞ↓
ミニマリスト入門!ミニマリスト初心者がまず捨てるべき物5選を紹介ミニマリスト入門ということで、ミニマリストになるためにまず捨てるべき物を解説する記事です。今回紹介する5つの種類の物を捨てるだけでも生活が快適になるので、是非できそうな物からチャレンジしてみてください!...
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
最後まで読んでいただきありがとうございました!

このブログでは、他にも人生がより良くなるような記事をたくさん書いているので、ぜひ他の記事も覗いてみてください!それではまた👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です