ミニマリストを楽しむ

【きちんと考えて!】ミニマリストの僕がペットを一生飼わない理由

こんにちは!ミニマリストこうだい(インスタ)です。

これからペットを買おうとしているそこの君、ちょっと待った―!

この僕の記事を読んでからでも遅くないですよ。

この記事では、ミニマリストの僕がペットを一生飼わないと決めた理由を中心にお話しします。

ペットを飼うか悩んでいる人「ペットを飼うべきか悩んでいる。ペットを飼わない人が考えていることを知りたい。ペットを自分が飼える状況か判断したい。」

このような人にぜひ読んでもらいたい記事です。

この記事の信頼性

僕自身、ペットを飼ったという経験がないわけではありません。動物は好きなので、小さい頃から。犬、ハムスターや、金魚、ザリガニなど色々飼ってきました。

今も実家に帰省すると、可愛い2匹の犬たちが迎えてくれます。でも、僕はもう今後ペットを飼うつもりは一切ありません!

生き物を飼う喜びや辛さを知っているからこそ、この記事を書きます。

ミニマリストがペットを飼わないと決めた理由

ミニマリストである僕がペットを今後飼わないと理由を一言で表すと、

自分が生活の中心となった時に、あまりにも負担が大きいと感じたから。

例えば、僕がまだ高校生までだったら、こんなことは思わなかったでしょう。ペットに構ってあげられる時間や心の余裕が十分にあったからです。

しかし、一人暮らしをしている現在や今後バリバリ稼いでいきたいと考えている将来を考えると、ペットはどうしてもデメリットの面が強く感じます。

ペットをまだ飼ったことがない人には受け入れがたい事実かもしれませんが、ペットを飼うというのは想像以上に大変なことです。(特に犬猫などの大きな生き物)

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
具体的にペットを飼うことのデメリットを挙げてみます↓
  • お金がかかる
  • 手間がかかる
  • 行動が制限される
  • 精神的に余裕がなくなる
  • 物が破壊される

1つずつ解説していきます。

お金がかかる

ペットを買う時って、そのペット単体のみの価格しか多くの人は考えない気がします。

要するに、そのペットを生涯買うのにいくら必要か考えない人が多いということです。

あなたは犬1匹を買うのに合計いくら必要かご存知ですか?

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
例えば、小型犬の場合の具体的な平均費用は以下です↓

購入時の費用:約15万円←多くの人がここしか見ない!

エサ等の飼育費:約250万円

病院費等:約70万円

火葬費:2万円

合計:約337万円

一括で払うわけではないので、そんなに負担が大きいわけではありませんが、こうして見るとかなり高額だと思います。

手間がかかる

ペットは放置してはいけないですよね。

毎日のエサや散歩、排泄物の処理、水替え、たまに病院やトリマーなど結構手間がかかります。

これら1つ1つに喜びを感じる人はいいかもしれませんが、多くの人はペットと遊んだりする時に癒しを感じるのだと思います。

最初は毎日散歩する!と意気込んで買い始めても、どうしても仕事などが忙しくてやる気が出ない…、なんて人は多いと思います。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
どんなに忙しくてもその子に時間を確保できるか、これもペットを飼うか判断する上での大事な基準ですよね。

行動が制限される

ペットが自宅に飼っていると、日常生活における行動の自由度がかなり減ります。

例えば、旅行に行くときは日帰りで行くか、ペットをわざわざどこかに預けるというような対応を取らなければいけません。

友人宅で夜遅くまで飲み会をしたくてもペットがお腹を空かせて待っているので、早く帰らなければいけません。

恋人や好きな人といい感じになって「もう少し一緒にいたい」と思っても、早く帰らなければいけません。

実際にこういう場面は1人暮らしや家族暮らし問わず、結構あるものです。

精神的な余裕がなくなる

ペットを飼っていると、常に潜在意識ではペットのことを考えてしまいます。

例えば、「今頃ちゃんとお留守番してるかな」とか「部屋暑くないかな」とか「新しいエサそろそろ買わないとな」といった感じです。

そうなると知らず知らずのうちに作業の集中力も落ちてることもあると思います。

こういうことは「どうしても仕事で成果を出したい!」、「より高い生産性を保ちたい!」と意識高人にとってはあまり気持ちの良いものではないはずです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
多分この記事を読んでいるあなたはミニマリスト思考があるので、少なからず共感できたと思います。

物が破壊される

大型犬ではないかもしれませんが、犬や猫を部屋に出すことってありますよね。

当然ながら、ペットは自分のおもちゃと周りの物との区別が上手くできいこともあるので、自分の持ち物を壊されることもあります。

例えば、充電コード、アクセサリー、イヤホン、本、文房具、衣類などはその典型です。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
大切なイヤホンを壊された時なんかはもう発狂です。この怒りはどこにぶつければいいのでしょう?正解はどこにもぶつけられないです(泣)

ペットを飼うとは、その子に人生の一部を捧げるということ

もちろんペットを飼うことにはたくさんのメリットがあることは僕も重々理解しています。

  1. 癒される
  2. 心の支えになる
  3. ストレスの解消
  4. 孤独感の軽減
  5. 運動不足の解消
  6. 規則正しい生活になる
  7. 命の大切を学べる

おそらくもっと多くあるでしょう。

大切なのはペットを飼うメリットとデメリットの両方をきちんと理解し、その上で判断することだと思います。

飼うペットにもよりますが、十年以上生活を共にする家族を迎えるわけですから当然ですよね。

決して、気分でペットショップに寄って、可愛い子がいたらから、その場のノリで買うようなものではありません!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
こういう人が多いから、殺処分の問題がなくならないのだと思います。

見出しにも書いていますが、ペットを飼うとは、その子に自分の人生の一部(命)を捧げるということです。

飼う飼わないは自由ですが、そのぐらいの覚悟がいる判断だと思って欲しいです。

どうしても飼いたい人はお試し期間を設けるのがベスト

今ペットが欲しいという人はお試し期間を設けるのが良いと僕は思っています。

既に犬を飼った経験がある人が次の犬を飼うといったことには何も問題はないと思います。

しかし、犬を飼った経験がない人がいきなり犬を飼うのは少し危険です。(他の動物も同様)

「お試し期間って何って?」という人に向けて、例を提示すると、

  • 実家や友人が飼っているペットや用品を1週間ほど借りる
  • 実家や友人が旅行などに行く際にその人のペットを預かる
  • 実家や友人と家に泊まって、その家にペットの世話を全てさせてもらう(←おすすめ)

要は実際にペットを飼ってから、「こんなに大変だと思わなかった」とならないように、事前にペットを飼う生活を体験してもらいたいんです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
百聞は一見に如かず、です!排泄物の処理とか結構辛いですよ(笑)
ミニマリスト入門!ミニマリスト初心者がまず捨てるべき物5選を紹介ミニマリスト入門ということで、ミニマリストになるためにまず捨てるべき物を解説する記事です。今回紹介する5つの種類の物を捨てるだけでも生活が快適になるので、是非できそうな物からチャレンジしてみてください!...

既にペットを飼っている人は最後までとことん愛してあげて欲しい

もしこの記事を読んで下さっている読者さんが既にペットを飼っているのなら、最後まで責任を持って愛してあげて欲しいです。

もう本当に無理な状態なら、実家や親友などの信頼できる人に任せることがベストかもしれませんが、間違っても捨てたりはして欲しくないです。

今ペットを飼うか悩んでいる人は先ほど書いた体験をして、メリットデメリットをしっかりと理解した上で判断して欲しいです!(←今回のまとめ)

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
読んでいただきありがとうございました!

他にも人生がより良くなるような記事をたくさん書いているので、ぜひ他の記事も覗いてみてください!それではまた👋

子供は好きなので、将来1人欲しいと思っております…。 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です