ミニマリストを楽しむ

一人暮らしミニマリストのトイレ紹介!【掃除事情も解説します】

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
こんにちは!ミニマリストこうだいです。(@koubloginfo)

この記事では、一人暮らしミニマリストの僕のトイレ紹介や掃除について書きます!

「他人のトイレなんか興味ないわ」と思われそうですが、この記事を読むことであなたのトイレ掃除が楽になるかもしれません!

・ミニマリストのトイレってどんな感じ?
・ミニマリストのトイレにある物は?
・トイレ掃除の手間を軽くしたい。

このような人におすすめの内容です。それではどうぞ!

一人暮らしミニマリストのトイレ紹介【家族でも変わらない】

ミニマリストこうだいのトイレツアーへようこそ!

(注意)あまり汚いものを見せるつもりはありませんが、食事中にこの記事を読むことは控えた方がいいかもしれません。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
そて、さっそくですが、僕のトイレはこちらです↓
一人暮らしミニマリストのトイレ

こんな感じ!僕が一人暮らしをする中で、必要だと思う物は残し、不必要だと思うもの断捨離した結果です。

次に、ミニマリストである僕のトイレにある物を解説していきます。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
不要なモノが減るほど、不思議と掃除の手間も減ります!

ミニマリストのトイレにある物4選

ミニマリストである僕のトイレにある全持ち物を紹介します。全部で4つあります。

  1. 掃除用のトイレブラシ
  2. 手洗い用のタオル
  3. 予備のトイレットペーパー
  4. トイレマジックリン 流すだけで勝手にキレイ

①掃除用のトイレブラシ

掃除用のトイレブラシ

便器にうんちがこびり付いた時用のトイレブラシです。ニトリさんで購入しました。

といっても一人暮らしをしてから約1年と少し、全く汚れないので一度も使っていません(笑)

明確な理由はわかりませんが、おそらく以下のトイレマジックリンのおかげです。この商品には、汚れを落とす効果や防ぐ効果があるそうです。


もし本当に、この商品のおかげで便器をブラシでこする必要がなくなっているならば、かなり有能ですよね。

とはいえ、定期的に購入しているとコストが掛かってしまいます。今の商品を使い終わったら、使わないとどうなるか検証してみます。

まとめると、いつ来るかわからないトイレ掃除のため、来客に掃除している風に見せるために、掃除用のトイレブラシは置いています。

②手洗い用のタオル

トイレにある手洗い用のタオル

備え付けのタオルホルダーが僕の家には付いているので、タオルを掛けています。

これに関しては特に語る必要はありませんね。使用後にはすぐに手を拭けた方が気持ちがいいです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
余談ですが、あなたの家ではタオルは統一していますか?

我が家では、タオルは全て同じ種類で統一しているのですが、これは結構おすすめです。

タオルを統一するメリットとしては、毎回使用する際に、どれに使用かと考える手間がなくなること。時間にすると一瞬ですが、1つの判断が人生から消えるだけで割と気が楽になります。

なお、バスタオルもミニマリストには必要ないかと。体を拭く際には楽ですが、洗濯槽の占有率が高いこと、意外と乾きにくいことを考えると、通常のサイズの方が使い勝手が良いです。 

③予備のトイレットペーパー

トイレ収納にある予備のトイレットペーパー

トイレの裏にある収納棚に予備のトイレットペーパーを収納しています。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
※加えて、ティッシュペーパーやキッチンペーパーの予備もここに収納しています。(これはノーカウント)

やはり、「見えない収納」はスッキリして見えるので、気持ちがいいですね。目に入る物が少なくなればなるほど、生活のない空間に近づきます。

④トイレマジックリン 流すだけで勝手にキレイ(トイレ用洗剤)

トイレマジックリン 流すだけで勝手にキレイ

先ほどにも登場してきましたが、僕の家には「トイレマジックリン トイレ用洗剤 流すだけキレイ」を置いています。

この商品は、手洗い付きトイレのタンクに置くだけなので使いやすいです。水を流すたびに汚れを落とし、さらに防汚コートで汚れの吸着を防ぎます。

さらに、抗菌効果で菌の繁殖を抑えて、黒ずみの発生を防ぐそうです。

(最強やん…)

事実として、現在の僕は1度もトイレブラシで掃除をしていないので、本当に優秀な商品なのかもしれません。(臭いに悩んだこともありません!)

気になる方は下記の商品リンクから購入してみてください。僕は微量に香るシトラスミントの香りを使っています。


女性は生理用品などもあると思うので、男性よりも気持ちトイレ内での物は多くなるでしょうね。僕の場合は、4つでした。 

ミニマリストのトイレにない物6選

さて、今度は逆にミニマリストのトイレにはない物をご紹介します。

あなたは必要だと思い込んでいる物の中でも、実はいらない物があるかもしれません。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
全部で6つ紹介します!
  1. トイレマット
  2. 便座マット・カバー
  3. トイレ用洗剤(こする用)
  4. スリッパ
  5. トイレペーパーホルダー
  6. 芳香剤

①トイレマット

断言します。ミニマリストだけでなく、全ての人にトイレマットは不要です。

といいますのは、トイレマットは洗濯が面倒なだけでなく、飛び散ったおしっこを吸う雑巾のような物だからです。

確かにトイレマットはおしゃれな物が多いですが、掃除を楽にするためには捨てるべきだと言えます。

②便座マット・カバー

こちらも「トイレマット」と同じような理由です。

おしゃれではあるかもですが、よく考えてみるとあまり清潔な物ではありません。掃除も面倒です。

もしかしたら必要だと思っている人もいるかもですが、一旦数日間外してみてください。いらない物だったということに気付くと思います。

③トイレ用洗剤(こする用)

ここでいうトイレ用洗剤とは、トイレマジックリンのような商品です。

これは浴槽掃除と合わせて、「ウタマロクリーナー」で完全に代用できます。

ウタマロクリーナとは、住宅用の中性洗剤で、家中どこでも使えるということで多くのミニマリストが愛用している洗剤です。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
僕はウタマロクリーナはお風呂場に置きつつ、必要であればトイレにも使用します。

浴槽用の洗剤とトイレ用の洗剤を同じにすることで、持ち物が1つ減りますね。

ウタマロクリーナは多くのミニマリストが愛用している商品です。まだ持っていない人はこの機会より下記のリンクから購入してみましょう。


 

【最小限の掃除】一人暮らしミニマリストのお風呂場を画像付きで紹介掃除嫌いな一人暮らしミニマリストである僕のお風呂場を画像付きで解説します!ミニマリストのお風呂場の工夫を知りたい。お風呂掃除はできるだけしたくない。スッキリしたお風呂場を作りたい!このような悩みにお答えします。...

④スリッパ

トイレにスリッパが必要かどうかは、生まれた家庭によって別れそうですが、僕はいらない派です。

衛生面がどうしても気になるという人は無理する必要はありませんが、使用頻度や買い替えなどを考えると、意外にない方が気持ちがいいです。

ちなみに今の時代に座ってトイレしない男子はいませんよね?いたら絶滅してください(笑)

座ってするだけでかなり床が汚れにくくなるので、座るは厳守です! 掃除の手間を減ります。

⑤トイレットペーパーホルダー

トイレットペーパーホルダーは以前までは僕も愛用していましたが、今では手放しよかったと思っています。

予備のトイレットペーパーを1つ付けられますが、なくなりそうなら、使う前に近くに置いておけばいいだけでした。

ホコリもたまるりにくくなるので、掃除もちょっぴり楽になります。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
何よりトイレがシンプルな見た目になるので、ミニマリストには是非手放して欲しい!

⑥芳香剤

トイレの悪臭を心配して、一応置いている人も多いでしょう。しかし、僕は置いていません。

僕はトイレマジックリン 流すだけで勝手にキレイを置いてるせいだか、トイレの臭いを気にしたことはありません。もちろん指摘されたこともないです。

そもそも、使用後(特に大便)に換気扇を回す癖を付けていれば、ほとんどの臭い問題は解決するでしょうね。買い替えなども面倒なので、今ある人は数日間使用をやめて検証してみましょう。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
使用後にマジで臭い人もいますからね(笑)、一概には言えません!

ミニマリストになってトイレ掃除を楽にしよう!

トイレ掃除をしているおじさん

今回は一人暮らしミニマリストである僕のトイレ紹介をしました。一人暮らしのトイレ紹介でしたが、基本的には家族暮らしでも変わりないと思います。

ミニマリストをトイレに適応させる最大のメリットは、掃除が楽になることです。

置くものを厳選し、無駄な物をおかなければ、必然的に掃除が楽になります。ぜひ今回の記事をきっかけに、自宅のトイレを見直してみて下さい。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
読んでいただきありがとうございました。他にもミニマリスト系の記事を多く書いているので、よければご覧ください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です