ミニマリストの断捨離

【ミニマリスト】財布を断捨離するウォレットレス生活が割と快適な話

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
こんにちは!ミニマリストこうだいです。(@koubloginfo)

今日はミニマリストに興味がある人に向けて、ウォレットレス生活について書きます。

つまりキャッシュレス払いをすることによる、財布を持たない生活についてです。

あなたは普段財布を持ち歩いていますか?

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
僕は数か月前から財布を持ち歩かなくなりましたが、もう…快適です…

今回はそんなウォレットレスを推奨するような内容になっています!では、さっそく見ていきましょう!

※この記事は前回の記事の続きです。よければこちらもどうぞ。

【ミニマリスト】キャッシュレス生活は最高!現金を断捨離しよう。ミニマリストはキャッシュレス払いにシフトするべきだという話をします。・ミニマリストのキャッシュレス事情を知りたい。・キャッシュレスのメリットやデメリットを知りたい。このような内容を解説します。...

そもそもウォレットレスとは?

ウォレットレス(walletless)とは財布を持たないこと。

もちろん財布は生活の必需品ですから、持ち歩かないならその代用が必要になりますね。

ほとんどのウォレットレス生活を送るミニマリストさんは、スマホケースに必要なカードなどを入れて持ち歩いています。

まさに「ミニマリスト×キャッシュレス」、真キャッシュレスです!

ミニマリストである筆者はどうしている?

一応ミニマリストである僕は、この手帳型のスマホケースにクレジットカード1枚と大学の学生証を入れて持ち歩いています。↓

筆者のスマートフォン

普段の生活で、コンビニに行くときなどの持ち物は、このスマホケースに入れたスマホと家の鍵だけです!

流石に遠出する時には、財布も持ち歩きます。保険証や最低限の現金(千円札数枚)など必要な場面がありますから。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
安全面に関してですが、財布とスマホの2つを管理する必要がなくなるので、むしろ高いと僕は思います。

なぜ財布をいらないと思ったか

「財布ぐらいよくない?」と思われたかもしれません。

でも財布、重たくないですか?

改めて考えると、普段キャッシュレスで支払いをしている人は財布があまり必要ないと思いました。

実際に、手帳型のスマホケース(必要)に最低限のカード類を入れればOKでした。

※お札1枚も加入れておくと、さらに安心です。

ウォレットレス生活のメリット3選

ここでウォレットレスのメリットをまとめておきます!

  1. 持ち物が1つ減る
  2. 財布を無くさない
  3. 常識人間から抜け出せる
それぞれ簡単に説明します。

①持ち物が1つ減る

比較的近場に外出する時には、僕にはかなり大きなメリットです。

例えば、コンビニに行こうとする時、横ポケットに家の鍵とスマホをそれぞれ入れ、後ろポケットにスマホを入れると、かなり邪魔なんですよね。(長財布だとなおさら)

スマホと財布が1つになって持ち運べるだけで意外で気持ちよく動けるものです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
スマホケースに鍵も入れるウォレットレスガチ勢もいます。

②財布を無くさない

当たり前の話ですが、財布を持ち歩かなければ、財布を無くすことはありません。

財布を無くす人は案外多いですよね。

貴重品が1個減るとスマホなどの他の貴重品をより無くしにくくなります。より注意を向けられるようになるからです。

「過去の財布をなくした経験がある」「いつも財布をなくさないか不安」、このような人はそもそも財布を持ち歩かないことを検討してみてください。

③常識人間から抜け出せる

少しスケールの大きな話ですが、「財布は必要」という常識を疑えた人は他の常識にも、改めて目を向けられるようになります。

もしかしたら、もっと生活が快適になるきっかけが発見できるかもです。

ぜひ財布を持ち歩かない生活をするか悩んでいる人は、気軽に試してみて欲しいです。

ォレットレス生活のデメリット2選

便利なウォレットレス生活ですが、対処は簡単なもののデメリットもあります。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
それが以下の2つです。
  1. 現金が必要な場面に出くわす可能性がある
  2. レシートに困る
こちらも簡単に説明します。

①現金が必要な場面に出くわす可能性がある

最近ではキャッシュレス払いに対応している店舗はかなり増えました。しかし、昔ながら古い店舗などでは現金払いしか対応していない所がまだまだ多いのが現状です。

この問題の対処法としは、手帳型のスマホケースにお札1枚を入れておくことです。

また普段よく行くお店は支払い方法を把握できるでしょうから、事前に避ければ困ることは減らせるでしょう。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
もし予備の現金を使ったら小銭はポケットに入れておいて、帰宅後に貯金箱に入れればお金も貯まるのでおすすめです。

②レシートの処理に困る

ウォレットレスで財布を持たずに支払いをすると、レシートの処理に困りがちです。しかし、対処法は色々あります。

例えば、コンビニなどでは「レシート大丈夫です。」と言えば、レシートはもらわずに済みます。あとは他の店舗でもレシート入れを置いてくれている所も多いですね。

ですが「レシート大丈夫です。」と言えばもらわずに済みますが、言いにくいケースや雰囲気のお店も結構あったりします。(実際にレシート溜まっている人多いですよね?)

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
対処法としては「レシート大丈夫です。」を言う勇気を持つか、早めにレシートを捨てる癖をつけることぐらいですね。

【まとめ】ミニマリストでも財布を断捨離するべきかは微妙

いかがでしたか?今回はミニマリストのウォレットレス事情について解説しました。

ウォレットレス生活にはメリットもデメリットも、両方ありますが僕はウォレットレスにより外出が快適になりました。

しかし、正直これに関しては好みだと思います!近場の外出はウォレットレス生活が便利ではあるものの、遠出となれば少し不安な場面も出てきます。

より持ち物を減らしたいという、ミニマリスト思考がある人は合うんじゃないでしょうか。

僕の意見としては、普段はウォレットレスで生活し、遠くにお出かけする時は財布も持っていくスタイルが最初はおすすめです。

ウォレットレス生活をする場合は手帳型のスマホケースや、スマホの背面に収納があるケースを使うといいですよ!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
最後まで読んでいただきありがとうございました!

このブログでは、他にも人生がより良くなるような記事をたくさん書いているので、ぜひ他の記事も覗いてみてください!それではまた👋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です