買ってよかった物

【ミニマリストの定番】エアリーマットレス5㎝のメリット・デメリットを赤裸々に解説

ミニマリストの定番 エアリーマットレスをレビュー
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだいです(Twitter)

この記事では、ミニマリストに定番のエアリーマットレス(5㎝)のレビューを書きます!

結論を言うと、エアリーマットレスは睡眠の質が上がるだけでなく、手入れも簡単でした。加えて小さく折り畳めるため買ってよかったです。

  • エアリーマットレスってどうなの?
  • エアリーマットレスのメリット・デメリットを知りたい。
  • エアリーマットレスの選び方を知りたい。

今回の記事はこのような人におすすめです。

エアリーマットレスはミニマリストに人気ですが、いざ購入するとなると不安ですよね。今回の記事では、僕が実際にエアリーマットレスを使って感じたメリットやデメリットを紹介します。

この記事を最後まで読めば、「自分がエアリーマットレスに向いているか」「どのエアリーマットレスを購入すればいいか」がわかるでしょう。参考にしていただける嬉しいです。

参考記事

また、エアリーマットレスを購入する前に、ベッドを断捨離すべきか悩んでいる人は下記の記事をどうぞ。ベッドがいらない理由や捨て方を解説しています。

僕らミニマリストにベッドはいらない!
ミニマリストにベッドフレームはいらない!断捨離すべき理由や方法を解説ミニマリストがベッド(ベッドフレーム)を断捨離すべき理由や処分の方法をご紹介します。・ベッドを断捨離するメリットや効果を知りたい!・ベッドを断捨離する方法を知りたい!このような人におすすめです。...

ミニマリストに超定番なエアリーマットレスとは?

エアリーマットレスで寝ている僕

エアリーマットレスとは、アイリスオーヤマが販売している高反発マットレスです。僕の毎日はこのマットレスで成り立っています。

エアロチューブ(R)という独自のチューブ状の繊維を中材に使うことで、通常のマットレスと比べて、「クッション性」「通気性」「体圧分散性」「耐久性」が優れています。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
しかし、ミニマリストがエアリーマットレスを好む理由はこれだけではありません!
エアリーマットレスが好まれる理由
  • 三つ折りできるためコンパクト
  • カバーも中材も洗える
  • チューブ状繊維なためホコリが出にくい
  • 通気性がいいので床に直置きできる
  • 夏冬対応のリバーシブルカバー

まさにエアリーマットレスはミニマリストのためのマットレスです。値段もそこまで高くないこともポイントの1つですね。

人生の約3分の1はベッドの上で過ごすので、寝具を軽視する人は人生の難易度を自分で上げてしまっています。

エアリーマットレスを購入することで、あなたの人生の質が上がるかもしれません。次はエアリーマットレスのメリットを解説しますね。

スポンサーリンク

エアリーマットレス(5㎝)のメリット5選

エアリーマットレスは「MAR-S」という種類の厚さ5㎝のタイプが、ミニマリストには1番人気とされており僕も愛用しています。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
この章では、エアリーマットレスを実際に使ってみて感じた5つのメリットをシェアしますね。

エアリーマットレスには厚さが5㎝、9㎝、12㎝と3つのタイプがありますが、今回は1番リーズナブルかつ人気の5㎝のレビューなことに注意してください。

エアリーマットレス(5㎝)のメリット
  1. 3つ折りできるため部屋が広くなる
  2. 引っ越しや立て干しが楽
  3. オンオフがはっきりする
  4. 丸洗いできるため清潔
  5. 掃除が楽【ほこりが出ない】

下記で1つずつ解説しますね!(画像付きです)

①3つ折りできるため部屋が広くなる

三つ折りにしたエアリーマットレス

エアリーマットレスは3つ折りに畳めます。つまりベッドの面積が3分の1になるため、お部屋が超スッキリします。

実際にあなたのベッドの長さが3分の1になったことを想像してみてください。かなりのスペースが空白になることに気付けるはずです。

断捨離をしたことがある方はなんとなく想像できるかと思いますが、お部屋にゆとりができると不思議と心にもゆとりができます。

②引っ越しや立て干しが楽

持ち上げたエアリーマットレス

エアリーマットレスは3つ折りができてコンパクトなことに加えて、超軽量です。どのぐらい軽いかと言うと、片手で持てるぐらいです。

僕のマットレスはサイズがセミダブルなのですが、重さは5キロ程度なので簡単に持ち運びができます。

通常の引っ越しではベッドを解体したり重いフレームやマットレスを移動したりすることが多いことを考えると、本当にこれは楽です。女性でも余裕です。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
引っ越しの頻度が少ないとしても、立て干しや移動などが本当に楽なので、軽いのは嬉しいですね。

③オンオフがはっきりする

作業中のミニマリストこうだい

僕の1日はエアリーマットレを畳むベッドメイキングから始まります。エアリーマットレスを畳むとどうなるか…二度寝がなくなります。

睡眠不足な日はついつい二度寝したくなりますよね。朝起きてすぐに畳む癖を付けておくことで、1日をシャキッとスタートできます。

また、最近は在宅で作業することも増えてきたので、疲れた時にベッドでダラダラすることの防止策にも利用できています。

④丸洗いできるため清潔

分解したエアリーマットレス

エアリーマットレスは分解でき、それぞれ洗うことができるので清潔さを保ちやすいです。

カバーは洗濯でき、中材は水洗いが可能です。中材はチューブ状繊維で作られているので水洗いでも十分綺麗になります。

ついつい清潔感を気にしがちのマットレスですが、定期的に洗うことができれば安心して眠ることができるでしょう。この違いは大きいです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
さらに中材はチューブ繊維なので臭いが付きにくいのも嬉しい!

⑤掃除が楽になる【ほこりが出ない】

掃除中のミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
突然ですが、皆さんはホコリがどこから発生するかご存知でしょうか

ホコリにも色々な種類があるのですが、家で発生する多くのホコリは布団や衣類から出る繊維くずが原因です。つまり布が多い部屋はホコリがよく発生します。

しかしエアリーマットレスの中材はチューブ状繊維なので、繊維くずが出なく、ホコリが発生しにくいです。

つまり、エアリーマットレスを購入すれば床掃除の頻度や時間を減らすことができます。できるだけ家事をしたくないズボラミニマリストには嬉しいメリットですよね。

「本当かよ」と思われてそうですが、実際に僕はエアリーマットレスを使い始めてから掃除の頻度が必然的に減りました。ぜひ試してみてください。

エアリーマットレス(5㎝)のデメリット3選

広げたエアリーマットレス

エアリーマットレスは良い商品です。ですが完璧ではありません。

僕も実際にエアリーマットレスを使ってみましたが、「う~ん」と思った点が3つほどあったのでシェアします。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
メリットと比べると大したことないのですが、購入前に参考にしてください!
エアリーマットレス(5㎝)のデメリット
  1. 異性ウケはよくない
  2. 昼寝が少しめんどくさい
  3. 慣れるまでに少し時間がかかる

①異性ウケはよくない

相手がミニマリストの場合を除いて、エアリーマットレスの異性ウケは正直微妙です。お家に来てくれる異性を喜ばせたいなら、普通にベッドを置いた方がいいと感じました。

エアリーマットレスが減点というよりかは、ベッドが加点といったイメージかな。ベッドの方が喜ばれます。

加えて、恋人イチャイチャしたいといった場合にも、やっぱりふかふかの広いベッドの方がいいことは言うまでもありません。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
エアリーマットレスだから嫌われるといったことは100%ないのですが、少し雰囲気に欠けます(笑)

②昼寝が少しめんどくさい

エアリーマットレスはつい3つ折りに畳んでしまうので、在宅時に昼寝をする場合は再度広げる必要があります。

普段の生活の中で昼寝をしない人や広げる動作が苦でない人は気にならないでしょうが、僕は少し面倒です。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
とはいえ、昼寝は午後から作業効率を上げてくれるので、かなりおすすめのライフハックです。

③慣れるまでに少し時間がかかる

体が沈む低反発マットレスからエアリーマットレスのような高反発マットレスに切り替えると、慣れるまでに少し時間が掛かります。

購入後数日は「高反発というか、硬い…」と感じると思いますが、慣れれば快適になるので安心してください。慣れた頃には睡眠の質の向上を体感でき、中には肩こりや腰痛が軽くなる人もいるみたいです。

具体的にどれくらいで慣れるかは人それぞれではありますが、僕の体験や口コミを参考にすると2~5日が平均でした。

「シャリシャリと音がする」「5㎝だと床付き感がある」という口コミがありましたが、他のレビュー記事にもある通り、そんなに気にならなかったです。 

ミニマリストはどのエアリーマットレスを買うべきか【サイズはセミダブル一択!】

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
実はエアリーマットレスには数種類のタイプやサイズがあることをご存知でしょうか?
エアリーマットレスの種類1 エアリーマットレスの種類2 エアリーマットレスの種類3

引用元:アイリスプラザ HP

上記の画像にある通り、実はエアリーマットレスには結構多くの種類があります。1番人気なのは僕も愛用している「MARS」の5㎝タイプです。

こんなにあったら、逆に選びにくい!

このように思う方も多いでしょう。僕は全て試したわけではないのですが、エアリーマットレスは以下の3つの基準で選ぶといいと思います。

エアリーマットレスを選ぶ3つの基準
  1. 一人で使用するか、二人で使用するか
  2. エアリーマットレスが初めてかどうか
  3. お金に余裕があるかどうか

①一人で使用するか、二人で使用するか

一人で使用する場合は「セミダブル」を、二人で使用する場合には「ダブル」を購入しましょう。

一人で使用する方でセミダブルのマットレスを使ったことがない人はぜひ使ってみてください。かなりゆったりと寝られるようになります・

セミダブルは、シングルと比べると平均20㎝横幅が広くなるのですが、この20㎝があるかないかでは、快適性が全然違います!さらに恋人が泊まりに来るといった時にもセミダブルだと喜んでいただけるでしょう。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
シングルで二人は地獄です(笑)

ちなみに同棲などをされている方であれば、ダブルがおすすめです。セミダブルでも寝られるのは寝られるでしょうが、毎日となると少し窮屈かと。

以上の理由より、少し値は上がりますが、一人で使用する場合はセミダブルを、二人で使用する場合にはダブルを購入しましょう。

②エアリーマットレスが初めてかどうか

エアリーマットレスが初めてな方は、もっとも定番のエアリーマットレスMARSがおすすめになります。

というのは、MARSが機能的にも価格的にもスタンダートで万人に合いやすいからです。実際に1番人気な商品です。

もっともスタンダートなMARSからスタートし、次回から必要に合わせたグレードアップさせていくのが損しにくいでしょう。

③お金に余裕があるかどうか

お金に余裕がある人は9㎝以上のマットレスを購入し、そうでない人は5㎝のマットレスを購入しましょう。

悲しいことに5㎝と9㎝では2万円以上と、かなり値段に差があります。そのため最初は5㎝から始めるのが無難かもしれません。

僕は5㎝のエアリーマットレスを普段使いしているのですが、ぶっちゃけ不満はありません。しかしながら、9㎝以上だともう少し快適になるだろうなと感じています。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
ちなみに、ミニマリストしぶさんは9㎝よりも5㎝の方がよかったそうです!

というわけで結論です。一人で使用する予定で、エアリーマットレスが初めてで、そんなにお金に余裕がない人は「エアリーマットレスMARSのセミダブル」が1番おすすめです。

Amazonで買うとHPよりも約2,000円安く購入できます↓


【まとめ】エアリーマットレスは試す価値のある商品

今回の記事では、ミニマリスト定番のエアリーマットレスについて解説しました。

睡眠は人生のおおよそ3分の1を占めるものですから、その時間の質によって人生が左右されることは言うまでもありません。睡眠の質が向上すれば、1日を有意義に過ごすことができるのは皆さんも体感的に理解しているでしょう。

ぜひ今回の記事を読んで、エアリーマットレスが気になった方は、上記のリンクより購入してみてください。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
では、最後に今回の記事を復習してお終わりましょう。
【要点まとめ】
  1. エアリーマットレスはミニマリスト定番のマットレスである
  2. 通気性に優れたコンパクトさが大きな魅力である
  3. 低反発から高反発に変えると、慣れるまでに少し時間が必要
  4. 初めての方は、エアリーマットレスMARSのセミダブルがおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA