買ってよかった物

ミニマリストにiPadはいらない?おすすめの人や機種、使い方を徹底解説!

iPadとApple Pencil

ミニマリストこうだいです(Twitter)

  • ミニマリストにiPadっていらない?
  • どんな人にiPadは向いているの?
  • iPadを買うなら、どの機種が良いかわからない。
  • ミニマリストにおすすめのiPadの使い方を知りたい!

この記事ではこんな内容を解決します。

「iPadに興味があるけど、使いこなせるか不安…」と考えている人は意外に多いです。

しかし、僕はミニマリストでありながらもiPadによって快適な生活を送れています。むしろiPadはミニマリストに役に立つと思っています。

そこでこの記事ではミニマリストに皆さんに向けて、iPadをおすすめできる人の例、おすすめの機種、おすすめの使い方を解説します。

この記事を読めば、自分にiPadが必要かの判断が付き、買った後にも後悔なく使用できるようになるでしょう。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
ちなみに僕はもっともノーマルなiPad(無印iPad)を持っています!

ミニマリストにiPadいらない?【結論人による】

iPhoneとiPadとApple Pencil

ミニマリストにiPadは必要なのでしょうか?「どうせ物が増えるだけだろ」と考えている人も多いことでしょう。

結論を言うと、iPadがいるかどうかはその人の職業やライフスタイルによって決まります。

例えば、絵を描くお仕事をしているが現在は紙のみで描いている、こんな人はiPadは大いに役に立つと思います。最近は電子化が進んでいるのでお仕事の幅を広げられるからです。

その一方で、仕事の内容が全て1台で済むなんて人にはiPadは必要ないでしょう。PCとスマホがあれば十分だからです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
使う理由があることを確認してから、購入することが大切なんです。

iPadを買うべきミニマリストの例

iPadが置かれたシンプルなデスク

先ほど、iPadは使う理由があることを確認してから、購入することが大切だと言いました。ここではそれの具体例を提示しますね。

iPadは上手く活用することができれば生活をかなり快適にしてくれます。しかし、必要のない人が買ってしまうと無駄遣いになってしまいます。

そこで、iPadを買うべきミニマリストの例を3つ挙げてみます。これらの3つに当てはまった人はこの先も読んでください。

iPadを買うべきミニマリストの例
  1. 絵を描くといったクリエイティブな作業をしたい人
  2. 授業スライドの印刷や手書きでノートを書くのが面倒な大学生
  3. 参考書を電子化してどこでも勉強できる環境が欲しい人
  4. PCの仕事を全てiPadで代用できるビジネスマン

①絵を描くといったクリエイティブな作業をしたい人

僕は美術には詳しくないですが、紙に描く絵とデジタルで描く絵だと性質が全然違いますよね。iPadで絵を描きたいという明確な目的がある人は迷わず買うべきです。

趣味で描きたい人はもちろんですが、絵をお仕事にしている人は特に買うべきではないでしょうか。

SNSを見ていると実感しますが、最近のネット上の絵はほとんどがデジタルです。断言はできませんが、お仕事の幅が広がるのではないでしょうか。

贅沢というより、投資ですね^^
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
その他、iPadでしかできない作業があるのならミニマリストだろうと迷わず買うべきですね。

②授業スライドの印刷や手書きでノートを書くのが面倒な大学生

大学生や専門学生でもiPadを普段の授業や学習に使っている人は多いです。僕も授業は紙のノートではなく、iPad内のアプリを使っています。

特に講義毎に授業スライドを印刷している人はかなり損をしています。iPadがあれば、一瞬でダウンロードでき、書き込みが可能です(印刷代と時間の節約)

さらに言うと、紙を使うよりも柔軟かつ素早くノート作りや書き込みができます。例えば以下のようなことができます。

  • 範囲を選択し、自由に移動や拡大縮小ができる
  • 定規を使わなくとも、真っ直ぐな直線や枠が書ける
  • テキスト入力
  • 自由に写真や図を貼れる
  • ノート内の文字検索
  • ノートの回転や枚数に制限がない
  • フォルダー形式で管理がしやすい、etc…
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
僕自身もiPad(+Apple pencil)を購入することで大学生活が超快適になりました。ぜひ他の学生さんにも体感して欲しい…!

※iPadのノートアプリなのはGoodNote5です。参考動画はこちら↓

③参考書を電子化してどこでも勉強できる環境が欲しい人

参考書って分厚し重いし持ち歩きが大変ですよね。分野によっては「辞書かよ!」って思うものまであって移動が辛すぎます。

参考書や教科書を電子化してiPadに入れると、まず持ち運びが超快適になります。容量がある限り、何冊持ち歩いてもいいのですから無敵です。

僕も大学で使用している1500ページのクソ重い教科書を電子化することで、移動のストレスを99.9999%減らすことに成功いたしました。

ミニマリストこうだいのiPadとApple Pencil

また、電子化して持ち歩けば、いつでもどこでも勉強できることも嬉しいメリットです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
学習のハードルが下がり、継続しやすくなるのでおすすめ!

④PCの仕事を全てiPadで代用できるビジネスマン

最近のiPadはPCで代用できる人がいるほど進化しています。

例えば、以下のようなPC作業はiPadでも可能だと言われています。

  • 動画・写真編集
  • 書類作成
  • マウス操作・トラックパットやキーボード操作
  • ファイルの管理
  • 画面を分割しての作業
  • 簡単な音楽作成、etc…

これに加えて、利便性やApple Pencilの使用、iOSアプリの使用といったiPad独自の機能を考慮すれば、iPadをPCの代用とすることのメリットは十分でしょう。

とはいえ、PCにできてiPadにはできないことも残っているのも事実です。不安な人はPCの方が安心して使えるのかもしれません。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
僕はもう少しiPadが進化するのを待つとします。

ミニマリストこうだいのiPadの中を紹介とおすすめの使い方

ミニマリストのiPadのホーム画面公開

需要があるかは分かりませんが、ミニマリストである僕のiPadホーム画面を公開します。

生産性を高めることを意識しました↓

ミニマリストこうだいのiPadのホーム画面
ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
なかなか質素ですよね。他人に見られた時は驚かれてしまいます(笑)

背景を真っ黒に設定している理由を紹介しますね。全部で4つあります。

  • 画面の発光量が減るので充電が長持ちする(ロック画面も真っ黒です)
  • 光の量やブルーライトを抑えられるので睡眠の質を下げないための抵抗
  • 人間は派手な光に惹かれるので、iPad依存を少し対策できる
  • ミニマリストっぽくてかっこい…

その他の工夫で言うと、「YouTube」などの誘惑が強いアプリはできるだけ目に入らないように入れています。

娯楽用のアプリをiPad側に入れて、スマホ依存防止

iPadのおすすめの活用法として1つ紹介したいのですが、ぜひYouTubeやSNSなどの誘惑が強いアプリはiPadのみ入れてください(スマホには入れない)

スマホに強い誘惑があるアプリを入れてしまうと、いつでも見れてしまうのでスマホ依存が進行しやすいからです。

僕はこれによって、かなり時間の無駄を避けることができています。iPadを開く回数はスマホを開く回数よりも少ないでしょうから、読者さんにも効果があるはず。

※iPadで作業する際にどうしても気になる場合は、iPadからも削除してブラウザからログインするといった方法をお試し下さい。

ミニマリストにおすすめのiPadはどの機種?

iPad欲しいけど、種類が多くてどれを買えばいいのかわからない!

このように悩んでいる人も多いでしょう。実際に現在(2021年)には「iPad pro」「iPad Air」「iPad」「iPad mini」と4つも種類があります。

iPad機種の比較画像

引用元:Apple HP

1度でもiPadを使えば、自分がどのiPadが合っているのかがわかりますが、最初は本当にわからないですよね。値段全然違うし…。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
そこで、どのiPadがいいか考えるための基準を下記にまとめてみました!
  • iPadminiは特にこだわりがないならおすすめできない
  • 快適にアップルペンシルを使いたいならiPadAir
  • 動画編集をはじめとする高度な操作をするならiPadPro
  • とりあえずiPadが欲しい人は無印のノーマルiPad

決して安い買い物ではないので、失敗したくないですよね。それぞれ解説しますので参考にしていただければ幸いです。

iPad miniはこだわりがないならおすすめできない

「絶対miniがいいんだ~~!」という人以外はminiはおすすめできません。

といいますのは、miniってサイズ的にすごく微妙だからです。コンパクトな利便性がウリなんでしょうが、スマホで良くない?という感じです。

本を読みたいのであればkindleの方が集中できるでしょうし、動画や勉強に使うのであればminiだと少し小さいです。

さらに、1番安い無印iPadとほぼ同じスペックにもかかわらず値段が1万円以上高いんです。以上よりminiを購入する必要性は低いと考えました。

快適にアップルペンシルを使いたいならiPad Air

iPad Airと無印iPadとの大きな違いの1つは、AirはApple Pencilの第2世代に対応しているが、無印はしていないこと。

実は僕はApple Pencilの第1世代を使っているのですが、正直充電が面倒なんです。

第1世代はお尻のキャップを外して充電用のコネクタに充電器を繋ぐ必要があるのですが、第2世代だとタブレットの側面にくっつけるだけで充電やペアリングができます。

Apple Pencil第2世代の充電方法

引用元:Apple HP

つまり、極論を言うと、第1世代はきちんと充電をする必要があるのに対して、第2世代はほぼその動作を省略できるということ!実際に使うとよくわかりますが、これは相当な違いです。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
以上より、Apple Pencilを使うことを前提にiPadを購入するならAirがおすすめ!充電の手間も最小限でミニマリスト的です。


動画編集などの高度な操作をするならiPad Pro

  • 動画編集などの重いデータ処理をしたい人
  • 仕事用として限り高性能なiPadが欲しい人
  • お財布に余裕がある人

このような人にProはおすすめです。

ただ、上記のような人はiPad使用者の中でも数%だと思います。ほとんどの人はAirまでのスペックで十分でしょう。

きちんと明確な理由がある人以外はPro以外でいいというのが僕の意見です。我慢した分でAir Podsでも買った方が得ではないですかね。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
技術職またはお金がある方は下記のリンクからどうぞ!


とりあえずiPadが欲しい人はノーマルの無印iPad

「とりあえずiPadを試したいけど高い機種は避けたい」、そんな方には無印iPadがおすすめです。1番安いシリーズになります。

安いと言えど、スペックは十分であり、僕もかれこれ3年ほど使用しています。

第1世代ではありますが、Apple Pencilも使える上に、通信速度が遅いと感じることもありません。コスパ最強iPadと言えるでしょう!

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
3万円台から購入できるので、価格を抑えたい人初心者さんにおすすめです。


また、iPadにはWi-Fiがなくても使用できるセルラーモデルがありますが必要ないと思います。料金がかかる上に、最近は至る所にWi-Fiが飛んでいるからです。

【まとめ】iPadはミニマリズムに役立つ

いかがでしたでしょうか?今回は「ミニマリスト×iPad」というキーワードで記事を書きました。

冒頭でもお話しましたが、iPadがいらないかどうかはその人の職業やライフスタイルによって決まります。ミニマリストにはいらないという人も正解ですし、ミニマリストこそ必要という人も正解です。

今回の記事を読んで、もしiPadが欲しいと思ったらぜひ購入してみてください。意義あることに使えば、それは贅沢や娯楽ではなくて投資になります。

ミニマリストこうだい
ミニマリストこうだい
今回の内容は以上です!読んで頂き、ありがとうございました。
【補足】僕が愛用しているケースとフィルム

iPadを購入する時に意外に面倒なのがケースとフィルム選びですよね。無印iPadですが、僕が使っている物(最新版)を載せておくので参考にどうぞ。

【ケース】Apple Pencilを収納できるのが便利。角度調節もありがたい。


【フィルム】ガイド付きなの不器用な人でも失敗しにくい。画面もキレイ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です